晶の東京日記

本とかアートのこと。東京にいる間は東京を楽しみたい。

「真夏の夜の夢」富田菜摘さんの可愛い動物たち

Twitterなどで作品をお見かけしてから、ずーっと見てみたかった、富田菜摘さんの生き物たち。念願叶って新宿高島屋の美術画廊にてご対面できました。

 

可愛い!

可愛いすぎる!!

表情がとっても愛らしくて、生きてるみたい。

本物見られて感激でした。

 

様々な廃材…よく見るとキッチン用品や食材や飲料の空き缶、自転車のパーツなど、見覚えのあるものでできているのも、みていてとても楽しいです。

f:id:akio422:20180804133651j:image
f:id:akio422:20180804133736j:image
f:id:akio422:20180804133705j:image
f:id:akio422:20180804133848j:image
f:id:akio422:20180804133807j:image

ちょうど会場に富田さんご本人がいらっしゃって、他のお客さんもいない時間で、いろいろお話できてさらに感激。。。独り占めしちゃいました。

作品の印象と同じくチャーミングな方で、作品を撫でながら、製作のエピソードや廃材をどうやって手に入れてるのか、作り始めたきっかけなど聞かせていただいて、ますます生き物たちが愛しくなってしまいました。高島屋のお姉さんもとても良くしてくださって、楽しい時間でした。

 

素敵なパンフレットもいただき、帰ってきてからも眺めてました。可愛い!
f:id:akio422:20180804195632j:image
f:id:akio422:20180804195650j:image

新宿高島屋10階 美術画廊にて、8/13(月)までです。


f:id:akio422:20180804195742j:image

8月26日(日)までは山形県・まなびあテラスにて個展「ものもの いきもの」を開催中、その後、石川県・学びの杜ののいち カレードへ循環するそうです。

こちらで展示中のこの電車に乗ってる人の作品も見たいんですよね。金沢行っちゃおうかな~。
f:id:akio422:20180804200118j:image