読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晶の東京日記

本とか美術のこと。東京にいる間は東京を楽しみたい。

『人生を面白くする本物の教養』

読書録

インターネットで保険を販売している「ライフネット生命」を立ち上げて、

現在の会長である出口治明さんの『人生を面白くする本物の教養』を読みました。

とても面白くて、2回読みました。

そして、1冊は同僚にあげました。

この本が面白いことがすでに、教養の成せる技。

こんな素敵な大人になりたい!と心から感じた本です。

 

 

 

「自分の頭で考えられることが教養」

「意見が決められないのは、考え不足が原因」

 

など、目次からかなり耳に痛い項目ですが、その通りと思いました。

情報収集には夢中になりますが、自分を通過するのみ。

自分で考えるために情報収集をしたり、調べるということ、

考えて意見とすることを手抜きしていたと反省してしまいました。

 

でも、気づけばやるのみ。

考え方のヒント、本の読み方、人と会うこと、旅をすること、

英語の学び方、時事問題の考え方など

出口会長の今までの人生のノウハウがたくさん詰まった本。

 

まだ解釈しきれてない部分は後々の楽しみとします。

なにより、自分の枠を外す行動をしたいという意欲をいただける本。

年初の決意にとても良い刺激となりました。