晶の東京日記

本とかアートのこと。東京にいる間は東京を楽しみたい。

新しくなったアーティゾン美術館へ

アーティゾン美術館(旧ブリジストン美術館)へ。

中に入ってみてみたかったのと、石橋財団コレクション選「印象派の女性画家たち」を見に行きました。

カサットやベルト・モリゾルノワール、私は印象派が好きです。以前は日本人に人気のコンサバな好みの絵だと敬遠していたけれど、ルノワール展(国立新美術館)、メアリー・カサット展(横浜美術館)と回顧展を見る度に、光の眩しさ、美しい色彩、幸福感のある人物たちに惹かれるようになりました。今回もとても綺麗で心が洗われた気持ちに。

f:id:akio422:20201005072718j:image

f:id:akio422:20201005072740j:image

f:id:akio422:20201005072758j:image

f:id:akio422:20201005072824j:image

久しぶりに見た藤島武二のこの女性もエレガントで好き。
f:id:akio422:20201005072903j:image

個人的な好みでは、旧ブリジストン美術館の雰囲気の方が好き。最近はこういう近代的でオシャレな空間がトレンドなんだなって思った。お金持ちの邸宅みたいな細部に凝った建築で、あまり規模の大きくない美術館が好きだけど(大山崎山荘美術館とか原美術館とか)、それではできない展示もあるから、これから見せたい展示はこういう空間を必要としていて、国内外から広く集客したいんだなって思った。

 

東京駅はエリックサウスの方が目的で、銀座に用事があったので、タイミングがあったし行ってみたのが本当のところ。。。一番近いヤエチカの入口の目の前だったし。八重洲で働いてたときは毎週ランチに行ってたので、いつもで恋しいです。おいしかった。

f:id:akio422:20201005073324j:image