晶の東京日記

本とかアートのこと。東京にいる間は東京を楽しみたい。

Bunkamuraザ・ミュージアム「永遠のソール・ライター」

2017年に見て衝撃的だったソール・ライター展がまたあると聞いて、去年からずっとずっと待ち遠しかった。始まって3日目の土曜日午前中に訪問したけど、そこそこ人が来ていて、これはあっという間に混雑しちゃうなという感じ。モノクロもたくさん出ていて、シートベタとかも展示されていた。でもしかし、やっぱりソール・ライターはカラー写真が素敵。絶妙な構図と鮮やかな色が映えたオリジナルの世界は、都会に暮らして時折見られる美しい瞬間が切り取られていてすごくかっこいい。ソール・ライターの言葉もいちいち心に刺さった。ずっと写真を撮り続け、絵を描き続け、大事な人と暮らした日常に、大切な美しいものがあると表現してる人生。本当かっこいい。図録を熟読して、ソール・ライターの世界に浸りたい。前回開催分も引っ張り出してきて。


f:id:akio422:20200111163106j:image

f:id:akio422:20200111163122j:image