読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晶の東京日記

本とか美術のこと。東京にいる間は東京を楽しみたい。

いくつになっても

昨日4月22日、誕生日でした。

いろいろとお祝い、メッセージ、プレゼント、食事など…

本当に感謝でいっぱいです。


f:id:akio422:20170423213141j:image

ポストにお手紙届いてると、幸せな気持ち。


f:id:akio422:20170423214611j:image

意外なサプライズメッセージ、嬉しかったです。

ありがとうございます(*^^*)


f:id:akio422:20170423214631j:image

やっぱり美味しいものもいっぱい集まってきて。

ワインにお花が入ってるんです。


f:id:akio422:20170423221153j:image


f:id:akio422:20170423215109j:image

隠れ家的な素敵なお店を教えてもらったのも嬉しいプレゼント。

 

会社でインターンの大学生女子が

「お誕生日おめでとうございます。ケーキ食べましたか?」

って真顔で聞いてきたので、「可愛いーー!!」ってなりました(笑)

いつしかそういうことしなくなってたけど、彼女のお誕生日には

忘れずにケーキ買ってあげたいです。

 

年々思うようになってきましたが、

生まれてきていろんなことを体験したり、喜怒哀楽や、それだけじゃない

たくさんの気持ちを味わうという、私たちの当然と感じる毎日を

普通に過ごすことこそ、人生の目的のような気がします。

 

それなので、生まれてきたことに感謝、そしてこの人生で巡り合う人、

与えられている環境にも感謝の気持ちを感じ、

そんな自分の人生を楽しみたいと、例年以上に感じました。

今42歳なので、50歳になった時を意識するように。

どう年をとっていくか、分岐点にいる気分です。

 
f:id:akio422:20170423215645j:image

「素敵な人になりたい」って言っても、素敵な定義が曖昧になりがちですが、

この松浦弥太郎さんの本『さよならは小さい声で』は、

素敵な人が何人も出て刺激を受けます。

素敵な人、見習いたいし、出会っていきたいし、見合うような

自分になりたいと思いながらゆっくり読んでいます。

 同時に人の素敵な部分を見いだせるようでありたいです。

 

f:id:akio422:20170423220117j:image


f:id:akio422:20170423220228j:image

この白い花『コデマリ』といい、4月22日の誕生花とのこと。

京都に住んでいる時、30歳の誕生日に友達がコデマリ

鴨川の脇に咲いてたお花で作った花束をプレゼントしてくれて、

誕生花だと教えてくれました。

花言葉は「優雅」「品位」「努力する」。

好きな言葉です。

コデマリを見て、彼女を思い出し、花言葉のようになれたらなと

今年も幸せに年を重ねられることに感謝しています。