晶の東京日記

本とかアートのこと。東京にいる間は東京を楽しみたい。

2017年 心に残った展覧会

2017年もいろいろ展覧会に行くことができました。 話題の展覧会にはあまり行きませんでしたが、ひたすら自分の好みを追いかけた年でした。全然知らなかった素敵な世界を見せていただけて、とても満足。記録として、こちらにベスト10を挙げてみたいと思います…

紅葉の京都を訪ねて

11月に仕事で必要な資格試験や、個人的な節目になることがあったので、落ち着いたタイミングで京都へ行って来ました。 8月に行った時は暑すぎて何もできず。。。今回は美しい紅葉を求めていろいろ見て回りました。見頃を確認しつつ、観光シーズンで混雑に巻…

サントリー美術館「狩野元信」展を見て。

2017年の展覧会で絶対見たかった「狩野元信」展。 とはいえ「元信のここが好き」とか語れるようなファンではなくて、狩野派の描いたとされる屏風や障壁画やそれらが収められている寺院や城郭の雰囲気とか、そのくらいの時代の(安土桃山時代の)芸術文化がなん…

京都・東山八百伊さんのお漬け物

池田学さんの展覧会見に日本橋高島屋へ行ったら、京都展に遭遇! 私は家庭画報のWebで京都情報を収集してます。 婦人画報の京都 観光ガイド「きょうとあす」 そこで見つけて、ぜひ行きたかったお漬け物やさんが出展されてました。うれしくて看板商品お買い上…

すっかり魅了された「池田学展」

私は展覧会情報を主にTwitterで収集していますが、「この方はとってもセンスが良くて素敵」と、勝手に密かにお慕いしている方がおり、その方が行かれた展覧会は必ずチェックしています。もちろん行けないこともありますが。 池田学さんの展覧会は、佐賀、金…

「運慶展」を見てきました。

東京国立博物館で9/26~始まった「運慶展」を見に行ってきました。 特別展「運慶」公式サイト 運慶といえば、私の中では夏目漱石の『夢十夜』の第六夜。運慶が「木の中から仁王を取り出しているから、間違うはずがない」というところ。それくらい、生き生き…

京都。私の好きなお店とか、寺社仏閣とか、宿とか。

京都行っていました。 オススメをピックアップして、ご紹介。 私はリーズナブルな普段使いのお店が中心なので、とっておきのお店とかは出て来ません。 ~美味しいもの~ 東福寺駅近くの「いづ松」さんの京寿司盛り合わせ。1500円(税別)盛り付けも涼やか。 ご…

6月見た展覧会。長沢節展、ソール・ライター、ジャコメッティなど。

今月はいつも以上に展覧会に行っていました。 いつも解説読んでもすぐ忘れちゃうし、知識もないので、 「なんかいいかも。好きな感じ!素敵すぎるー!」くらいの感覚で 展示を見ているのですが、この好きとか綺麗とか格好いいって思うことを たくさん感じら…

「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」を見に行きました。

書くのが遅くなってしまいましたが、始まってすぐ見に行きました。 東京国立近代美術館で開催中の「茶碗の中の宇宙―樂家一子相伝の芸術」 お茶については無知ですが、「もの」としての佇まい、美しさ、 そして樂家の個性豊かな歴代たちが今まで続いてきたこ…

「茶の湯」展を見に行ってみましたが。。。

今年の注目の展覧会一つである 東京国立博物館 「特別展 茶の湯」を見に、 桜が綺麗な上野へ行って来ました。 国宝、重要文化財など名品が勢揃い!ということで、 始まった翌日にさっそく行ってみました。 展示されているものが多くて、かなりボリュームが。…

最近見た展覧会ーナビ派とか古唐津とか暁斎とか

今年に入ってから、例年以上に展覧会を見に行ってます。 今日は覚え書きを兼ねて、感想を。 展覧会の構成とか、作家や作品についてはもっともっと詳しく、 分かりやすく書いていらっしゃる方々がいっぱいいらっしゃるので、 私は私の好きなもの、ときめいた…

創流90周年記念の草月会館の展覧会

草月会館に行って来ました。 家元・勅使河原茜さんの個展はすごい迫力でした! 草月会館は設計が丹下健三、イサム・ノグチの石庭で有名ですが、 こちらの個展会場構成をデザインオフィスnendoが手掛け、 別会場では、小山登美夫ギャラリー所属のアーティスト…

大好きな精油でアロマテラピー香水作り

以前愛用していた藤の花の香水が廃盤になって以来、 これっていう香りになかなか出会えていないまま時が過ぎ、 この頃は自然の香りに惹かれるようになってきました。 今日はとっても楽しみにしていたアロマテラピーの精油を使った 香水をつくる講座を受講し…

2016年 心に残った展覧会

早いもので今年もあと1日。 年頭に「2016年は月に2回展覧会を見に行く」 という目標を立てました。 2015年は1年に3回くらいしか行ってないので。。。 (サイ・トゥオンブリーとブルガリ、蕪村と若冲しか思い出せません。 今年は振り返ってみたら30回近く…

「メアリー・カサット展」を見に、再び横浜美術館へ

3月に江國香織さんと学芸員の沼田さんのトークイベントでお話を聞いて すぐにでも行きたいくらいなはずだったはずなのに。。。 印象派の女性画家「メアリー・カサット」の魅力の詰まった、江國香織さんのトークイベント - 晶の東京日記 いざ会期となれば「…

京都の本屋さん誠光社の堀部さんのお話   青山ブックセンターにて。

今日も青山ブックセンターへ。 4日は坂口恭平さんの九州大震災復興支援トークライブということで、 熊本県の橙書店さんへ全額寄付のイベントでした。 坂口さんがとてもおもしろくて、深刻なそして愛あるお話でしたが、 たくさん笑って楽しいイベントでした…

芹沢銈介さんの世界を国立近代美術館工芸館で

安田靫彦展の後、出光美術館へ行きたい気持ち満々でしたが、 月曜日なので出光は休館。 でも何か見たいというところにうってつけの展覧会が! ということで、 工芸館の「芹沢銈介のいろは 金子量重コレクション」を見てきました。 若いころ、芹沢銈介さんが…

GWは竹橋へ 安田靫彦展を見てきました。

好きな画家を上げてくださいと言われたら、 私は迷わず「小倉遊亀さん」と答えます。 小倉遊亀さんの日常を描きながら、常に絵は明るくチャレンジしている空気が とっても好きです。 生き生きした絵、綺麗な色、年々豊かに広がる表現も。。。 実際には今のよ…

生誕300年記念・若冲展に乗り込んで。

覚悟を決めて、若冲展に行ってきました。 4月22日(金)から1か月間の短い期間なので、WEBでチケット買って、 4月26日(火)に。平日だったら大丈夫かなと思ったので。 私が初めて若冲を見たのは、名古屋でやっていたプライスコレクションです。 名古…

MIYAKE ISSEY展 三宅一生さんの仕事を見に。

書こうと思いながら1ヶ月以上もたってしまい、私も1つ歳をとりました。。。 4月22日生まれなのですが、誕生日占いで「同じ日に生まれた有名人」として 三宅一生さんのお名前が挙がっているので、22日は展覧会へ行ってきました。 www.fashion-press.ne…

三菱一号美術館『PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服』 展覧会を見る楽しみ

今日は目黒区美術館のデザインキャンプでハーマンミラーストアへ。 この件はまたよく咀嚼してから書きたいです。 お昼過ぎに終わって、いいお天気だったし、せっかく丸の内にいたので、 三菱一号美術館でオートクチュールの展覧会を見てきました。 PARIS オ…

『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッションの真の代償~』を見て、服を選んで買うことを考える。

渋谷のアップリンクにて 『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッションの真の代償~』を見てきました。 昨年、たまたま読んだファストファッションの本に衝撃を受けて ぜひ見たいと思っていたので、ようやくです。 自分が受けたショックが想像以上に大きか…

印象派の女性画家「メアリー・カサット」の魅力の詰まった、江國香織さんのトークイベント

横浜美術館で6月25日から、「メアリー・カサット展」が始まります。 メアリー・カサット展 / 2016年6月25日(土)~9月11日(日) / 横浜美術館 カサットは印象派として活動された女性画家。 アメリカに生まれ、21歳でパリへ渡って絵を学び、生涯パリで…

『村上隆のスーパーフラット・コレクション』を見に、横浜美術館へ

2月は体調を崩したりして余裕がない毎日だったので、久しぶりに更新します。 1月に五百羅漢を見に行って村上隆さんの魅力に興味が出てきて 横浜美術館で開催中の展覧会を見に行ってきました。 yokohama.art.museum (メイキング映像が立ち上がるので、音が…

世界史っておもしろい!『仕事に効く教養としての「世界史」』出口治明さんの本

ラカグに出口治明さん(ライフネット生命会長)のお話を聴きに行って、 当日出版の世界史5000年史のご著書を手に入れたのですが。。。 akio422.hatenablog.com 5000年! ちょっとわかんない!! といきなり尻込みしてしまったので、まずはこちらから…

日本橋三越『下田直子 ハンドクラフト展』を見に行ってきました。

先日地下鉄の中の広告で見て気になっていた、 日本橋三越で開催中のこちらの展覧会を見に行ってきました。 下田直子 ハンドクラフト展 | 三越 日本橋本店 | 三越 店舗情報 平日の昼間でしたが、たくさんの手芸好きな方々で会場は混雑していました。 手芸が愛…

大原美術館の2つの絵―江國香織さん『日のあたる白い壁』

先日、国立新美術館で展示中の大原美術館のコレクションを見て 国立新美術館『はじまり、美の饗宴展―すばらしき大原美術館コレクション』 - 本と共に暮らす晶の日々 江國香織さんのこちらの本を改めて読みました。 日のあたる白い壁 (集英社文庫) 作者: 江國…

国立新美術館『はじまり、美の饗宴展―すばらしき大原美術館コレクション』

乃木坂(六本木)の国立新美術館に、倉敷の大原美術館のコレクションが やってきました。 さっそく見に行ってきました。 hajimari2016.jp 大原美術館は倉敷の実業家・大原孫三郎さんが1930年に、 西洋美術を紹介するための日本で初めての本格的な美術館…

Instagram

Instagramに登録して、写真を投稿してみました。 使用方法わからず、アルバムにしています。 昔、二眼レフのクラシックカメラを愛用していたので、 6×6にも似たこの画面で正方形に映るのが楽しい。 モノクロにして、楽しんでます。 セルフポートレイト風 I…

神楽坂・ラカグにて『「全世界史」講義』の刊行記念講演

18日に神楽坂駅前にある オシャレなshopとカフェの複合施設 la kagu へ。 カフェのコーヒーは鎌倉のヴィヴモンディモンシュのらしいです。 目的は、ライフネット生命の出口治明会長の講演です。 当日発売のこちらの2冊の出版記念。 「全世界史」講義 I古代…